<< 2018/01 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

背景の記憶(262)

日記帳のように

備忘録のように

綴り続けて14年になる

時にはスリップしてみよう

<旧なべちゃんエッセイ>

ダークブルーの背景色が好きだった

若い!というほどでもないけれど

同じ自分なのに、パワーを感じる

知らず知らずのうちに

下り坂を歩いているのかもしれない30.1.19-1.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

玄人はだし

亡き父は、七十、八十を超えても、ワープロやパソコンを駆使して

自分のはもちろん、友人知人の詩集、句集、エッセイ集等を作成した。

何より驚くのは、独力で製本から装丁までやってしまったことだ。

これにはまったく敵わない!30.1.14-1.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

親子

宇野重吉と寺尾聡・・・風貌も演技も似てきましたね〜。

朴訥としたところに味があります。

img_2.jpgダウンロード192.jpg

母・・・女学生時代  父・・・隠岐島時代  僕・・・小学校五年生
30.1.12-1.jpg30.1.12-2.jpg

人が言うには、

僕は、顔は母親似で、性格は父親似だそうです。
30.1.12-3.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

めでたい!

めでたい句を求められた一茶が詠んだ一句

「親が死に子が死にあとで孫が死に」

何がめでたい!・・・と怒りの声

しかし

「老少不定」の世の中、これほどめでたいことはない〜という話



30.1.9-1.jpg

わが身で言えば・・・

続きを読む>>

posted by わたなべあきお | - | -

変わる!

人間が変わる方法は、三つしかない。

〇一つ目は、時間配分を変えること。

〇二つ目は、住む場所を変えること。

〇三つ目は、付き合うひとを変えること。

どれか一つだけ選ぶとしたら・・・

◎<時間配分を変えること>が最も効果的である。


               大前研一

30.1.6-1.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

黒の原点

〇初心を忘れない

〇何色(何もの)にも染まらない

〇不退転(初志貫徹)


30.1.2-1.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

A  or  B

千人の友  or  一人の知己



雑踏の中の孤独感  or  荒野にポツンと独り


rY1pq4De_400x400.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

恒例・餅つき

29.12.29-2.jpg29.12.29-3.jpg29.12.29-4.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

背景の記憶(261)

♪涙枯れても 夢よ枯れるな
 二度と咲かない 花だけど
 夢の夢の かけらを
 せめてせめて こころに
 ああ 永久にちりばめ
 逢わずに愛して いついつまでも

 逢えば別れが つらくて泣ける
 恋のねぐらは どこにある
 鳥に鳥に なりたい
 そっとそっと こころで
 ああ 紅のいのちを
 逢わずに愛して いついつまでも

 はなればなれの 運命におかれ
 愛がなおさら つよくなる
 何が何が あっても
 すがりすがり 生きぬく
 ああ 死にはしないわ
 逢わずに愛して いついつまでも

          ♪逢わずに愛して  作詞:川内康範



 
  
 smile.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

挑戦

〇挑戦しなければ、負けもなければ勝ちもない。

〇チャンスを自分から手放すんじゃないよ。

〇リスクのないところに、ビジネスはない。

〇本当の負けといううのは、挑戦することを止めた時だ。

〇真実は、諦めなければあるかもしれない・・・奇跡ってやつが。


           「陸王」  池井戸潤

陸王.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top