<< 2017/08 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

殺生

坂道で毛虫かなと思って立ち止まった

よく見たら違った

一匹のミミズに何百匹もの小さなアリが

群がっていたのだ

ミミズは必死に(僕にはそう思えた)

逃げようとしていたが

やがて動かなくなってしまった

これが生物界の現実と言えばそうなんだろうけど

なんか空しさを覚えた

本当を言えば

人間だって一緒なんだよな

自分が直接殺すか殺さないかの違いであって

殺生をして生きているわけだ29.7.29-3.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

一日〜断食・臥薪嘗胆

うたた寝ではなく、意識的に布団ではなく、畳で寝た。

臥薪〜とまではいかないが、若いころを思い出して、やってみた。

冬は寝袋、夏はどこででも眠ることができた僕だった。

朝、意外と爽やかな目覚めに、「またやってみよう!」

(家族は不審顔だが・・・)

もう一つ・・・

一日断食、もちろん飲酒もなし。

「ダイエットの最短距離は〜食べないこと」

どこかでタモリさんが言ってたような?

効果覿面!

体重〜2垳此

元へ戻って・・・「臥薪嘗胆」

自戒のため、事を忘れないため、決意を固くするため

故事のごとくに「恨みを晴らす」わけではないが

心境はそれに近いかもしれない。

ナニクソ!

29.7.29-4.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top