<< 2012/04 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>

スタイル

裏表がないこと

変な<かけひき>をしないこと

これが自らに課す

最低限のスタイルだな

その結果・・・

傷を負っても

仕方がない

反面・・・24.4.17.jpg

続きを読む>>

posted by わたなべあきお | - | -

恥ずかしや

「出来ない」んじゃなくて

「しない」のだ・・・と。

そうか

たいした努力もしないで

言い訳を並べて

誰かに責任転嫁しているだけか。

恥ずかしや

恥ずかしや4.16   4.17ヒナキキョウ.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

億劫がっていては

何も進まない

結果が読めたとしても

やってみることだな

行ってみることだな24.4.15.jpg

続きを読む>>

posted by わたなべあきお | - | -

右京区・マンション リフォーム

24.4.14-1.jpg着工前のキッチン タカラ・ホーロー流し台

24.4.14-2.jpg着工前の浴室 ハーフユニットタイプ

24.4.14-3.jpgリフォーム後のシステムキッチン ノーリツ・ベステ 人工大理石天板 引出タイプで収納量もアップ

24.4.14-5.jpgリメイク後の浴室 コーティングで見事に生まれ変わりました。

posted by わたなべあきお | - | -

ボケの花

24.4.14ぼけ.jpg

                         (photo by K.T)

<木瓜>
中国原産
実が瓜のような形に似てることから木瓜(もっけ)と呼んでいた。
次第に「もけ」→「ぼけ」になった。
花言葉・・・熱情,平凡,妖精の輝き,魅惑的な恋

posted by わたなべあきお | - | -

幕間

24.4.13.png













「ナニモ イエネ〜」

posted by わたなべあきお | - | -

いいじゃん?

知り過ぎればこそ

幻滅感も倍増する

父親像、母親像・・・

姉がしみじみと言った

「男親って、あんなんかねぇ〜・・・」

僕は・・・24.4.12.jpg

続きを読む>>

posted by わたなべあきお | - | -

雨に咲く花

自分が欲しい欲しいと、思わなくなった。

押しつけではなく、結果として

人が和んでくれれば、素直に嬉しい。

そういう存在でありたい!・・・と。

練りに練ったナントカ大作戦は、僕は苦手だ。

結果まで想定してしまうことに、違和感を覚える。

ハプニングや紆余曲折の到達点の方が

桁外れの喜びがあっていいんじゃないかな。24.4.11.jpg

雨に濡れた桜も、また違った趣がある。

定番とは違ったものを愛でる・・・

ちょっとひねくれてるのかな・・・僕は。

posted by わたなべあきお | - | -

背景の記憶(114)

純粋に信じる人に罪はない

罪深き者は・・・

ひとの心を操る輩だ

しかし

究極の世界では

邪を信じた者は

罪びとと言わざるをえない24.4.10.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

背景の記憶(113)

脱出はスリル満点だった

脱出の先には、希望と不安が複雑に入り混じっていた

脱出の責任は、すべて自分に跳ね返ってきた

脱出に、成功も失敗もない

振り向けば、裏切りがあり無礼が山ほどあった

若さゆえ・・・で差し引いても、有り余る身勝手であった

しかし、トータルで考えても

脱出しかなかったと思う

マインドコントロールの裏面は、信じる心である

その世界に在る者は

コントロールされてるなんて、これっぽっちも思っちゃいない

抜けて・・・何年も何年も経ってから言える呪縛の恐ろしさ

その恐ろしさは、彼らにとっては正反対に救いである

どちらが幸か不幸か?

存在する側によって、両極端に判定は分かれる

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top