<< 2017/12 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

背景の記憶(260)

松江市立雑賀小学校 合唱団(昭和35年)29.12.12-3.jpg

後列左から二番目が小生

合唱コンクールの課題曲は「緑」

posted by わたなべあきお | - | -

国として「悪国」であっても、そこの「民」には罪はないわけで・・・

為政者の舵取りによって、国民が振り回されるのは悲しいことだ。

あからさまに異議を唱えれば、その先は見えている。

だから・・・

北〇〇に制裁するのはいいとして

その結果、詰まるところ苦しむのは民であって

そこが何とももどかしい。

僕のいつもの持論だ・・・「資本も共産もない、苦しむのは、国民だ」gi01a201502120000.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

偉そうに

いわゆる「知識人」は、なぜ堂々と然るべき場所で論陣を張らないのだろう?

それなりのメディアを、その場所としているとは言え、どこか<犬の遠吠え>的に

聞こえてしまう。

<自画自賛>といううか、守られた枠の中で、如何にも学者風に持論をまくしたて

る。それでは<評論家>の域を出ないのではないか?

要は<影響力>の問題だ。

政治にしろ、文壇にしろ、何にしろ、直接力を注ぎこんでこそ

自らの存在を立証できるのではないか!?

・・・なんて

つい、偉そうなことを言っちゃいましたね。enzetu.png

posted by わたなべあきお | - | -

背景の記憶(259)

半世紀以上の時を経ても

頭にこびり付いている言葉はあるもので・・・

高校時代のK先生(英語)の口癖

「いいか、三単現のSだで!(出雲地方の訛り)」

中学時代のN先生(国語)の教え

「が の を に へ と から より で・・・」

「助詞、助動詞〜明日までに空で言えるように」

なるほど・・・

教えのポイントはリピートにありか。

posted by わたなべあきお | - | -

背景の記憶(258)

29.12.9-1.jpg

29.12.9-2.jpg

京都の独身時代、僕は紅葉で有名な東福寺の近くの安アパートに住んでいた。

「いちご白書をもう一度」じゃないけれど

ヒッピーかぶれからの脱却の時期だったのかもしれない。

posted by わたなべあきお | - | -

イメージ

車の運転中、一瞬

君の車とすれ違ったような気がした

ヘアーはショートカットされていた

ナンバープレートも見ていないし

まったくのイメージでしかない

過去った時間とともに

僕の心の中の残像も

ぼやけたフィルターの向こうに

追いやられて行く

29.12.4-2.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

人生の最大綱領

一人の良い女

一人の良い友人

一個の良い想い出

一冊の良い書物


     ギルバート・K・チェスタトン

Gilbert_Chesterton.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

やんちゃ坊主

漬物用のダイコンを60本

家内の母親宅へ持っていきました。

家内や息子の嫁が、大根干しをする間

僕は孫の相手です。

やんちゃ坊主です。

29.12.6-2.jpg29.12.6-3.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

ブルブル

今朝は、この冬一番の冷え込みだったとか・・・。

車のガラスもガチガチでした。

早朝はお湯が欠かせません。

2429.12.6-196541_973208929485337_2922762748312400766_n.jpg

posted by わたなべあきお | - | -

M様邸(北区)キッチンリフォーム工事

キッチン施工完了です。29.12.2-5.jpg

来週の月曜日で、すべて完了します。

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top