♪ とんぼ

♪行くぞ

 コツコツとアスファルトに刻む
 足音を踏みしめるたびに
 俺は俺であり続けたい そう願った
 裏腹な心たちが見えて やりきれない夜を数え
 逃れられない闇の中で 今日も眠ったふりをする
 死にたいくらいに憧れた 花の都”大東京”
 薄っぺらのボストンバッグ 北へ北へ向かった
 ざらついた苦い砂を噛むと ねじ伏せられた正直さが
 今ごろになってやけに骨身にしみる
 ああ しあわせのとんぼよ どこへ
 お前はどこへ飛んで行く
 ああ しあわせのとんぼがほら
 舌を出して 笑ってらあ

20190705-tonbo-sub5-947x633 (1).jpg

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top