声の美男子

証言①

お昼前、約束の仕事を終えて御挨拶に伺うと・・・

祇園の料理旅館に勤めておられる奥さんが

「わたなべさん・・・コーラスやってるでしょう?」

『はぁ・・・合唱団でしたが・・・それから放送部でした…』

「やっぱりね!わかるのよ〜わたし・・・声で」

『家内の友達からの電話に出たら・・・「<声が美男子ね>って言ってたわよ」と言われました。』

奥さんは両手を口で覆い、大笑いされました。

証言②

午後、約束のお家へ伺って、お茶の時

奥さんがいきなり

「わたなべさん、カラオケ行きましょう!」

『えっ?』

「わたし、わかるのよ〜その声で」

まあ・・・ストレートに言われて戸惑っていると・・・

「行けるときは、電話してくださいよ」


なんだか変な一日だった。

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top