背景の記憶(97)

♪季節のない街に生まれ       (季節は激しく移ろう街だった・・・)
 風のない丘に育ち          (路地裏の納屋のような家で育った・・・)
 夢のない家を出て          (夢を描いていたわけではなかったが・・・)
 愛のない人にあう          (普通のことが、僕には愛と感じた・・・)
 
 ひとのためによかれと思い
 西から東へかけずりまわる
 やっと見つけたやさしさは
 いともたやすく しなびた      (ここらはまったく同体験・・・) 

 春をながめる余裕もなく
 夏をのりきる力もなく
 秋の枯葉に身をつつみ      (シェラフが枯葉・・・)
 冬に骨身をさらけだす       (雪山に倒れマッチ棒の火で蘇った・・・) 

 今日ですべてが終わるさ
 今日ですべてが変わる
 今日ですべてが報われる
 今日ですべてが始まるさ

                 春夏秋冬(泉谷しげる)

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top