♪さらば青春

♪僕は呼びかけはしない 遠くすぎ去るものに
 僕は呼びかけはしない かたわらを行くものさえ
 見るがいい 黒い水が抱き込むように 流れてく
 少女よ泣くのはお止め 風も木も川も土も
 みんな みんな たわむれの 口笛を吹く

 僕は呼びかけはしない 遠くすぎ去るものに
 僕は呼びかけはしない かたわらを行くものさえ
 見るがいい 黒い犬がえものさがして かけて行く
 少女よ泣くのはお止め 空も海も月も星も
 みんな みんな うつろな輝きだ

                 ♪小椋 佳

29.7.30-1.jpg

彼がまだ・・・

その顔や姿を表に出していなかったころ

僕はラジオで

その歌声や詩の奥深さに魅了された

一方で優秀な銀行マンであり

趣味の世界というには桁外れの才能に

憧れと羨望の眼差しを向ける

僕だった

<黒い水><黒い犬>は

僕自身であり

<少女>もまた

僕自身のようでもあった

当時・・・

黒ずくめのファッションが

それを象徴している

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top