背景の記憶(231)

「悲しみよりももっと悲しい物語」

♪何度生まれ変わっても
 君はかけがえのない人
 僕の悲しい人生を
 温かく包んでくれる
 優しい人です
 そんな君のためなら
 僕の心なんて
 どんなに痛くてもかまわない
 愛に言葉はいらない
 遠くから見つめているだけで
 すべてを捧げて
 君を愛せるから
 僕は苦しくても幸せです

 生まれて初めて感じた
 胸のときめき
 それはかけがえのない愛
 過去の記憶の中に隠しておいた
 たったひとつの愛です
 そんな君のためなら
 つらい涙なんて
 いくらでも我慢できる
 愛に言葉はいらない
 何も望まなくても
 君の笑顔さえあれば
 僕は幸せになれる
 愛は僕から君に捧げたものだから
 僕は悲しくても幸せです

悲しみ・・・.jpg


あなたは私の羅針盤だから
目の前にいなくても・・・
あなたの姿を見られる
好きな所に行って
あなたをさがしに行くから
・・・・・・・・・・・・


 
 
 

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top