背景の記憶(189)

♪そうさお前は今でも
 ここをさ迷っているね
 つらい人生に耐えてきたと
 疲れた唇で語りながら
 僕は夢を見た
 お前に会う夢を
 似た者同士の俺たち
 海になり波になり砕け散る
 昇る太陽のように
 空の向こうまで
 二人抱き合って
 泣き疲れても共に行こう

     「キリマンジャロ」挿入歌

27.11.26-1.jpg

男の・・・

友情というやつは

そうたくさんあるものじゃない

俺、おまえ で呼び合えるのは

ほんの数えるほどだろう

何十年の時を経ても

逢えば・・・

無言で抱きしめ合える

posted by わたなべあきお | - | -

▲page top